うたのこころとありがとうの日々 〇ArisA●


by arinco_arisa

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
daily
live info
歌詞

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧

たくさんありがとう

30歳かそこらで、女手ひとつで私を育てることになって、こんなに手のかかるお転婆少女をファミレスで手が痛い痛いと言いながらアルバイトして、ちゃんと手作りのご飯を毎日食べさせてくれてピアノも習わせてくれた世界一かっこいい女性。

笑うことで、うたうことで万事okの精神で、誰も仲間はずれにしなかった中学のみんな。
生徒が何百人も居るのに、いつのまにか集まって仲良くなって、学校をさぼったり、アートを一生懸命やった高校の仲間。
社会の不条理について、本質的な芸術についてたくさん話し合った生意気高校生だった親友。
ライヒやケチャ、ブルガニアンポリフォニーやギリシャ音楽のレコードくれた、美術の先生。
私に初めて秘密を打ち明けてくれた子。
未熟な前衛音楽パフォーマンス作りに付き合ってくれた子。
破天荒世間知らずそのもので、原宿の一等地で路上イベントを一緒に開催まで成し遂げてしまった子。
YES とNOの間の永遠の中庸の心を二人でみつけたこと。それを空理と名付けたこと。

神聖な舞台に関わっている全ての皆様。

歌舞伎町、鶯谷、銀座、中野、ありとあらゆる層に蠢く底辺の街、東京。

もう一度癒され生きるチャンスをくれた、本当の意味での優しさで見つめあってくれた先輩。

本当に大好きな歌手。
一緒に唄わせてもらったこと、友達になれたこと。

音楽を初めて感覚で受け入れて、色づけて一緒に作り上げてくれる人。

仲間に迎え入れてくれて、家族のように接してくれる音楽家たち。

辛いときもずっと唄う機会をくれた会津の人々。畑たち。

また来てねと言ってくださるお店のオーナーさん方。
唄が好きだから、うちの店で好きなことやれって、強い意志で伝えてくれた人。


そして、愛してくれる人。共に学べる人。


ありがとう。



秋は、ありがとうがたくさん実る季節です。きっと。

でも、全然書ききれないや。
[PR]
by arinco_arisa | 2013-09-19 05:59 | daily